ヨガとはどんなもの?ホットヨガとの違いや服装は?効果とヨガウェアの選び方

PAGE TOP
美容や健康は気になるものの、普段は忙しくて体のケアができない女性も多いのではないでしょうか。美容と健康のケアを意識するおしゃれな女性には、好みのウェアで気軽に楽しめるスポーツとして、ヨガが最適です。ヨガレッスン専門のスタジオも多く、中にはスポーツクラブのスタジオでヨガレッスンを行っているケースもあります。ヨガで体を整えるための基礎知識や、美容や健康によいとして注目されている理由、ヨガの楽しみ方も見ていきましょう。

日本でも古くから伝わるヨガとは?

ヨガとは、インド発祥の瞑想法であり、日本には奈良時代に仏教徒の修行法として伝えられました。正しい姿勢で正しい呼吸を行うと、心身ともにリラックスできるとして、美容や健康への関心が高い女性から注目を集めています。


181109_column_1-1


ヨガの効果とは?ダイエットや健康に良いって本当?

ヨガを行うことにより、ダイエットや健康に良い変化が期待できます。具体的に、3つの効果について見ていきましょう。
1つ目は、新陳代謝が向上することです。ヨガは、全身の筋肉をほぐし、身体も心もリラックスさせるため、気持ちが安定して自律神経の乱れを整えることが期待できます。女性に多い冷え性は、肩こりや生理痛、便秘、頭痛、ホルモンバランスの乱れといった、全身の不調につながる症状です。ヨガによって血流が促進されるため、新陳代謝も良くなり、冷え性の悪化を防いだり太りにくい体質へ変化させたりといった効果が期待できます。


181109_column_2-1
2つ目は、内臓が正しい位置戻ることです。ヨガでは、背筋を伸ばして一定時間ポーズを維持するため、骨や関節、内臓が正しい位置に戻る効果が期待できます。関節がほぐれることにより骨盤や背骨など、歪みやすい箇所も矯正されたり、猫背が原因で下腹部にさがった内臓の位置を元に戻したりといった働きがあるのです。内臓が正しい位置に戻ると、食べ物の消化吸収機能が向上するため、便秘解消にもつながります。さらに、ポーズをとる動きはゆっくりとしているものの、日常生活では使うことが少ないインナーマッスルを鍛えられるのです。関節や骨に負担をかけずに、徐々に矯正するため、体の痛みを感じるケースは非常に少ないことも魅力でしょう。


181109_column_2-2
3つ目は、ポーズを取りながらゆっくりと深く呼吸をするため、肺活量が鍛えられます。肺活量が鍛えられることによって、全身に酸素を取り込みやすくなるため、代謝が促進されることや、スポーツをしても息切れしにくくなることがメリットです。


181109_column_2-3


効果的なのは普通のヨガ?ホットヨガ?違いが知りたい!

ヨガには、ハタヨガとホットヨガの2種類があります。基本的なヨガはハタヨガと呼ばれ、アーサナ(ポーズ)とプラーナヤーマ(呼吸法)が特徴であり、瞑想時間が多いヨガです。呼吸法を重視しながら無理のないポーズを取るため、幅広い年齢層の人が行っており、初心者にも向いている種類です。1つ1つの動きをゆっくりと行うため、深い呼吸で心身共にリラックスさせたい人に効果的でしょう。


181109_column_3-1
ホットヨガは、室温39度、湿度60%程度の温かい室内で行うヨガのことであり、発汗作用や体を柔らかくしやすい点がメリットです。体の冷えによって収縮している筋肉を、室温で柔らかくするため、ヨガポーズをとりやすくなります。また、発汗作用により、老廃物の排出と免疫力向上、酸素の循環を良くするといった効果も期待できる種類です。のぼせやすい人はハタヨガにする、体の固さが気になる人はハタヨガから試す、ダイエットを目的とする場合にはホットヨガへ移行するなど、自分の目的に合わせて選びましょう。


181109_column_3-2


動きやすくておしゃれなヨガウェアが良い!ヨガに適した服装

ヨガウェアを選ぶ際には、ポーズに集中できるよう、体にフィットしたウェアを選びましょう。ヨガのポーズは、体をひねる、前屈するなどの動作が多いです。ポーズをとった際、胸元が大きく開いたウェアや、フィットしていないウェアの場合、胸元が見えてしまうこともあります。身体をひねった際にウェアがまくれ上がり、お腹が見えるといったこともあるため、周囲の視線が気になってしまうことでポーズに集中できません。カップ付きのインナーや、スポーツブラを着用するとよいでしょう。


181109_column_4-1
さらに、脚を動かすポーズも多いため、伸縮性のあるレギンスやパンツを選ぶことも大切です。ヨガウェアを選ぶ際には試着をして、体を伸ばしたりかがんだりといった動きを試し、ヨガのポーズを取りやすいかを確認します。ヨガは、種類を問わず汗をかくため、トップスもボトムスも吸湿性と速乾性があるものが最適です。ヨガの人気が高まるとともに、おしゃれなヨガウェアがたくさん販売されるようになりました。着用していて気分が良くなるよう、素材やデザインにも注目しながらヨガウェアを選びましょう。


181109_column_4-2


おしゃれなヨガファッションで心身ともに美しくなろう

普段は運動をしていない人でも、ゆっくりとした動きで行うヨガであれば、無理なく体を動かせます。ヨガポーズの中には難しいものもあるため、最初は簡単なポーズから始めて少しずつ上達する楽しみも、魅力の1つではないでしょうか。目的に合ったヨガレッスンを選び、ダイエットや健康など体のケアに役立てましょう。


181109_column_5-1


ヨガウェア一覧へ
新作はこちら