12月の新婚旅行&家族旅行は海外リゾートがおすすめ!細く見えるペア水着の写真を撮るためには?

PAGE TOP
年末年始の休みを利用して12月に新婚旅行や家族との年末年始旅行に行くなら、海外リゾートがおすすめです!
ハネムーンフォトを撮ったり、なかなか休めない忙しいお父さんが家族と一緒に海で遊んだり、美味しい物を食べたりとリゾート旅行ならではの思い出をたくさん作りに行きましょう。
新婚旅行や家族旅行でリゾート地へ行くなら、記念写真もぜひきれいに撮りたいものです。旅先ではペアの水着を着ることもあるでしょう。そのようなときに、どうすればきれいな1枚を撮ることができるのか、上手な撮影方法について紹介します。

181211_column_1-1


12月の新婚旅行&家族旅行は海外リゾートがおすすめ!


海外リゾートに行くなら、12月がおすすめ!年末に向けて、全体的に値段が高くなる時期になるのが少々難点ではありますが、この時期は南半球の気候がおだやかになるため、その地域でベストシーズンを迎える国はたくさんあります。
たとえば、ニューカレドニアなど海外のリゾートでは、11月以降の晩秋~冬が観光のベストシーズンとなる場所もあるのです。遅めの夏休みをとって新婚旅行に行くなら、寒さの厳しい日本を脱出できる海外リゾートがおすすめです。


181211_column_2-1


日本では寒い季節に暖かいところへ出かけていけば、楽しみも倍増することでしょう。日本とはまったく違う気候のところへ行くことで、新婚旅行や家族旅行の特別感も味わうことができます。


リゾートハネムーンのおすすめの過ごし方


新婚旅行でリゾート地に行くなら、リゾートハネムーンだからこそできるおすすめの過ごし方というのがあります。まず、大事なのが宿泊先です。せっかく新婚旅行で行くのですから、普段は泊まれないような、ゴージャスなリゾートホテルに滞在するのがよいでしょう。部屋も広く、さまざまなおもてなしも用意されているので、特別なステイを満喫できます。


181211_column_3-1


写真をたくさん撮るのもおすすめです。ハネムーンで旅行すると、普通の旅行では撮れないような特別な写真がたくさん撮れます。ドレスやペア水着を着てハネムーンフォトを撮ったり、ホテルでハネムーン用のベッドメイキングがされた様子を撮ったりと、素敵な写真がたくさん撮影できるでしょう。


181211_column_3-2


マリンスポーツなど、その土地でしかできないアクティビティを楽しむのもよい方法です。リゾート地では、初心者でも手軽に楽しめるようなアクティビティがたくさん用意されています。日常生活では経験できないことを2人で一緒にやれば、新婚旅行の素敵な思い出になるでしょう。現地のフォトツアーに申し込むという方法もあります。風光明媚なスポットを観光しつつ、素敵な写真も撮れるとあって人気です。


181211_column_3-3


リゾートといえば水着!細く見えるデザインや色とは?


リゾート地では、水着になる機会も多くなります。カップルで水着を着て、素敵な写真を撮ろうと考えている人もいるのではないでしょうか。写真として残すことを考えると、よい水着を選んで、できるだけきれいに着こなしたいものです。女性の場合、少しでも細く見える水着の写真を撮りたいと考えている人もいるでしょう。


181211_column_4-1


きれいな写真を撮るには、水着の選び方がとても大切になります。細く見えるデザインや色を上手に選ぶことが重要なポイントです。まず、デザインはワンピースよりビキニが着痩せして見えるのでおすすめです。
ウエストを出すことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、トップスにボリュームのあるものだとウエストも細く見え、出したほうがすっきり見えます。


181211_column_4-2


水着の色は、暖色系よりも寒色系のほうが細見えします。トレンド定番人気の黒、青や紺、緑や青緑を選ぶと、細く見せることが可能です。柄物を選ぶなら、大柄のものが細見えするのでよいでしょう。柄に注目が集まるので、体型に目が行きにくくなります。


寒色系の水着をチェック


スタイルアップに効果的!ママも必須の大人のカバーコーデ術


水着を着たいけれど、自分の身体に気になるパーツがある大人女子は少なくありません。そのような人は、コーディネートでうまくカバーするのもおすすめです。気になるところを目立たなくできるデザインの水着を選べば、安心して水着姿になることができます。たとえば、二の腕が気になる人は、オフショルダー水着でカバーすることが可能です。肩を出して二の腕周りをさりげなく隠すスタイルなので、二の腕を気にしないで着ることができます。


181211_column_5-1


お尻周りや太ももを隠したい人は、ショートパンツの水着を選んでカバーしましょう。太ももまであって体のラインを強調しにくいので、お尻や太ももを気にしないで済みます。


181211_column_5-2


お腹周りをカバーしたい場合は、パレオにすればカバー可能です。ゆったりしたシルエットでお腹から下半身までを隠すことができます。気になるところをうまくカバーしたいなら、大きめの帽子やサングラスをつけて、視線を水着からそらすといったテクニックもよいでしょう。


181211_column_5-3


体型カバーできるリゾートウェアをチェック


2018年最後の旅を楽しんで!思い出を素敵な写真に残そう♪


新婚旅行に行くのであれば、その2人でゆっくり時間を過ごせる貴重なチャンスを最大限に大切に過ごしましょう。


181211_column_6-1


家族旅行に行くのであれば、なかなか予定の合わない家族との時間を大切に、最大限に楽しみましょう。
リゾート地なら普段は味わえないような特別な体験が思いきり楽しめます。2018年最後の旅行だからこそできることを満喫し、思い出をたくさん写真に残していきましょう。


181211_column_6-2


年末の海外旅行にぴったり!大人リゾートウェア

大人水着をチェック

メンズ水着をチェック

キッズ水着をチェック