旅行用ブラジャーは収納がカギ!最適なケースやたたみ方を一挙ご紹介

PAGE TOP
旅行をするにあたり、下着をどうすべきか悩んでいませんか。スノーボードや温泉など冬のイベントも盛んになっているので、そうしたイベントを満喫できるように、しっかりと備えておくのが得策です。そう言われても、どのような下着がふさわしいのかイメージできない方もいるでしょう。せっかくなら旅行用のものを用意してみてはいかがでしょうか。このコラムでは、旅行用の下着の必要性や特徴を説明したあと、旅行に行ったときの下着の収納方法を紹介します。

普段用・旅行用の下着は選別が必要?

普段の生活と旅行に行くときで下着を使い分けるかどうかは、人によって異なります。その割合には差があり、旅行にも普段用のブラジャーを持って行くという人が大多数です。しかし、装着時の見栄えを優先したブラジャーは、ワイヤーの締め付けのきついものが少なくありません。そのため、旅路における着け心地に関しては不安が残ります。飛行機に乗ったり長距離を歩いたりすると、肌が過剰なストレスを受けることもあるでしょう。


190130_column_1-1


したがって、旅行に行くときは普段用と旅行用のブラジャーを持って行き、シーンによって使い分けるのが得策です。両方のメリットをうまく活かすことにより、肉体的にも精神的にも快適に過ごせるようになります。具体的には、移動するときは旅行用に用意したワイヤーなしのものを着けておきます。そして、旅行先では普段使っているバストメイクブラに変える方法です。移動時のストレスを軽減しつつ、旅先ではしっかり見栄えを良くしたいという願望を叶えられます。


旅行にぜひ持っていきたい!好ましい下着の特徴とは?

使い分けの重要性が理解できたら、そもそも旅行に適した下着はどういうものなのかチェックしましょう。体への負担が少ないことや折りたたみやすいことが重要なポイントです。それらの条件を満たす下着の代表として、ノンワイヤーブラジャーが挙げられます。締め付けが弱いですし、ワイヤーによる抵抗がないのでコンパクトにたためるのがメリットです。


190130_column_2-1


ノンワイヤーブラを見る


同様の理由により、カップ付きキャミソールやチューブブラも適しています。ブラジャーとキャミソールを別々に着用する必要がなく、宿泊先で身軽になりたいときにも便利です。キャミソールの分だけブラジャーより面積が広いですが、薄い生地なので邪魔になりません。その他の衣類と同じように、簡単に折りたたんで運べます。ブラジャーとキャミソールを別々に用意するより荷物を減らせることもメリットです。通常のブラジャーよりたたみやすく、型崩れもしにくくなります。旅先で使うおしゃれな下着としても重宝します。


  • 190130_column_2-2
  • 190130_column_2-3

チューブ・ブラトップを見る


身軽さを追求!旅行時のブラジャーを収納

せっかく旅行用のブラジャーを購入しても、収納が上手くないと持っていける数が少なくなります。無理やり押し込むと、重くなったり型崩れしたりすることもあるでしょう。そのような事態を避けるため、収納のコツを押さえておくことが大事です。たとえば、専用のアイテムを活用するのも一つの手です。ランジェリーポーチがあれば、ブラジャーをそのままの形で重ねて入れておけます。他の荷物との接触を防げるので、型崩れしにくくなります。大切にしているブラジャーも気軽に持っていけるでしょう。ランジェリーポーチは大きいほど収納できる枚数も多いですが、他の荷物とのバランスなどを考えて選ぶ必要があります。


190130_column_3-1


ノンワイヤーブラジャーに関しては、カップの部分にショーツも一緒に織り込むという方法が便利です。ブラジャーを半分に折り、カップの膨らみを片方にそろえましょう。そして、ショーツを小さくたたんで、2つのカップの間に入れるのです。隙間を有効活用できるうえに、カップの型崩れの防止にもつながります。ブラジャーとショーツがセットの場合、片方が見つからないという事態を防げるメリットもあります。余裕があれば、ショーツ以外にストラップなども入れておくと良いでしょう。


190130_column_3-2


旅行はコンパクトに!新しい下着でワクワクしよう

女性が旅行に行くときは、何かと荷物が多くなりがちです。あまりに大量だと、移動するだけで疲れてしまい、旅行を楽しめなくなりかねません。特に、冬は着衣の荷物が増えるので注意しなければなりません。そこで重要になるのは、やみくもに詰め込むのではなく、うまく収納する意識を持つことです。工夫次第で、同じ量の荷物であってもコンパクトにまとめられます。そのようにして身軽な状態になれば、移動が多い旅行であっても自由に行動しやすくなります。さらに、旅行用の新しい下着をきちんと身に着けていれば、心まで軽くなったように感じることでしょう。旅行を満喫したいのであれば、このように体と心を軽やかにしてあげることが大切です。


190130_column_4-1


ノーザリーの新作はこちら
快適旅のためのランジェリー特集はこちら